松山市からだと国道317号線を今治市方面へ(イオンモール今治新都市に行く時には、よくこの道を利用します。)

右手に日浦小学校・左手に日浦中学校が見えます。両校を通り過ぎ約1km走ると左手に大きな看板があるので目につきます。

それが「山のパン屋」さんです。

「山のパン屋」は名前の通り山の奥にあります。「こんな山の奥にお客様は来るの?」と思ってしまうぐらいの場所です。

(それでもいつかは行ってみたい。一度は寄ってみたいと思っていました。)

「白い彼岸花」を鑑賞する為に訪れた日浦地区は、正に「山のパン屋」さんと目と鼻の先でした。

これは絶対に立ち寄るべき‼️
  
「愛媛県動物愛護センター」の敷地内にあります。
IMG_5709

車が7〜80台は駐車できそうな広さです。

建物の近くに駐車。平日にこんな山の奥のパン屋に来る物好きは私ぐらいかと思っていましたが、既に車が3台駐車してありました。

それでも、もしかしたらコロナの影響で休業中ではないのかと心配しましたが、「OPEN」の看板を見て一安心。
IMG_5694

入口はこんな感じです。
IMG_5697

店内はパンの置き場が部屋の中央にあって周りながらお好みのパンを選ぶことができます。

店員さんが「10時〜11時には全種類のパンが焼き上がるのでテーブルの上は一杯になりますよ。」と教えてくれました。
今の時間は9時30分。まだちょっと早いみたいです。

1.店内

IMG_5705


それでも小腹が減っていたのでイートインをすることに。

売り場の横にイートインの部屋が用意されています。大きな窓は開放的で山の緑をデザートに、焼き立てパンをいただくことができます。
IMG_5699


●イートイン

アーモンド・チョコクロワッサン:220円
白桃デニッシュ:250円
缶コーヒー:100円

お飲み物は自動販売機のカフェオレ。「以前はコーヒーを提供していたのですが、コロナの影響でできなくなりました」との事でした。
IMG_5698

わざわざ缶コーヒーを買って食べるお客は私ぐらいでイートインのお部屋は貸切状態。広い窓からは明かりが差し込み開放的な空間でした。


売り場は、
調理パン・クロワッサン・デザートパン・クリームパン・メロンパン等のさまざまの種類のパンがあります。
IMG_5716


人気はバゲットと食パン。バゲットは売り切れ。食パンは残り1個でした。
10時過ぎにバゲットが焼きあがりますが既に予約で一杯だそうです。


バゲット:300円(1本)消費税込
食パン:700円(2斤)消費税込

「土・日・祭は沢山のお客様がお越しになります。駐車場は満車。道路まで溢れることもあります。人気のパンは予約しないと買えませんよ。」と言っていました。

「こんな山の奥にお客様は来るの?」と思っていたのが要らぬ心配でした。知る人ぞ知る「人気店」でした。
IMG_5702

2.中庭

下の写真だけだったら、アルプスのロッジを思わせる造りです。思わず「ヤッホー‼️」と叫びたくなります。

売り場の横のイートインスペースで食事はできますが、天気が良ければ中庭のベンチで山の空気を吸いながら焼き立てパンをいただくのもお勧めです。
IMG_5708

3.お土産

美味しかった白桃デニッシュ:250円
粒あんパン:150円
ちくわパン:180円
お買い上げー。
FullSizeRender

4.店舗情報

●店名:山のパン屋+ルシアン
●住所:愛媛県松山市東川町乙44-7
(愛媛県動物愛護センター敷地内)
●TEL:089-961-1217
●営業時間:平日8:30〜16:00
                土・日・祝8:30〜17:00
売切次第閉店
●定休日:月曜日(祝・祭日の際は翌日)