寒い日は外に出るのが億劫(おっくう)になります。

そんな時にお勧めなのが、
今が一番のシーズン。天気に関係なく旬の味が楽しめる。

そうです「イチゴ狩り」です。

「まんまイチゴ園」は伊予郡松前町(松山市のお隣)にあり、松山市からだと車で30分あれば十分に到着できる近場です。

「イチゴ狩り」と聞けばチョットお高い(値段)イメージがありますが、決して期待が裏切られることはないでしょう。

※イチゴ食べ放題料金(制限時間:1時間)
月によって違ってきます。

●1月:
大人(中学生~)1,900円・小学生1,600円・幼児(2~5歳)1,000円
●2月~3月:
大人(中学生~)1,700円・小学生1,400円・幼児(2~5歳)900円
●4月~:
大人(中学生~)1,500円・小学生1,200円・幼児(2~5歳)700円


早速、電話で確認してみると
コロナ感染症対策で人数を制限しながらの営業でしたが、丁度昼時に予約がとれました。

(土・日曜日は予約が多いので平日がお勧め。当日でも電話で予約が取れることがあります。)

ハウスの横が駐車場になっています。
到着した時には1台駐車していました。私たちと入れ違いに帰るお客さんです。

従業員さんが「どうでしたか?」と尋ねると、
お客さんは「イチゴはとても甘くて美味しかった。最高です。満足しました。」蔓延の笑みを浮かべていました。

楽しみです。

最初に料金をお支払いし、ビニールハウスに案内されました。

ビニールハウスの中は暖かく、春を思わせる温度です。ジャケットを着ていると暑い位。
IMG_7630

ビニールハウスの中にも売店が。

ソフトクリーム300円
HOTコーヒー150円
の注文ができます。
IMG_7612

まずは、簡単な説明があります。

●イチゴの品種・特長。
●イチゴの摘み方。
●コロナ対策(手で触れたイチゴは必ず食べる。)
●熟したイチゴの見分け方。
●蜜蜂が飛んでいます。
等でした。

では、これから1時間食べ放題です。

1.「イチゴ狩り」のスタート

ビニールハウスの中は思っていた以上に広く感じ、イチゴの棚には完熟イチゴがたわわに実っています。

2段になっている棚があります。イチゴが小さな子供でも手で取れる位置にあります。
IMG_7597

品種は7品種。

●赤い雫
●よつぼし
●おいCベリー
●恋みのり
●紅ほっぺ
●あまおとめ
IMG_7641
あれ?
6品種しかないじゃーん。7品種あると聞いていたのに、と思っていたら・・・

一つ、見落としていました。

●白雪小町

白いイチゴです。
初めて見ました。
全体にピンクがかかり種が赤くなっているのが熟した証拠。
IMG_7640

それぞれの品種で微妙に甘み・酸味・香りが違っているのが分かります。
7品種の食べ比べ。贅沢なことです。

中でも、甘く感じたのが「あまおとめ」。
これで満足していたら「紅い雫」を食べたときの驚きは半端じゃありません。あまりの甘さに感動もんです。

幸せ一杯。先のお客さんが満足げに帰っていったのが分かります。

蜜蜂が受粉の為に所々で飛んでいました。が、ぜんぜん気にもなりません。
可愛いぐらいです。
IMG_7633

1時間は短いようで、前半25分間食べて、10分間休憩し、後半25分間食べる。もうお腹いっぱいです。十分な時間です。
IMG_7610

完熟イチゴが一杯であまりの甘さに感動しました。こんなに甘いと練乳など必要ありません。子供の頃、イチゴに練乳をつけて食べていたのが嘘のようです。

帰りに、
「どうでしたか?」
と尋ねられ
「イチゴがとても甘くって満足しました。期待通りでした。」
と言っている顔は最高に微笑んでいました。

大人も子供も心に残る一番の思い出になることでしょう。

2.店舗詳細

名前:まんまイチゴ園
住所:伊予郡松前町中川原401-1
TEL:070-8558-1583
営業時間:10:00〜16:00(または17:00)
定休日:火曜日
(イチゴの生育状況によりお休みする場合があるそうです)
地図: