「えひめ森林公園」の楽しみの一つに森林散策があります。10コースが用意され自分の体力や目的に合わせてコースが選べます。

※「えひめ森林公園」について詳しくはこちら↓↓↓をご覧ください。

初めての挑戦で
何も分からずコース名に惹かれて「眺望コース」に決めました。眺望が楽しみです。

1.準備

1-1.管理棟

ここで不明なことがあれば尋ねると解決できます。

資料として
●えひめ森林公園Map

森林散策で役立つ、
●樹木の花だよりガイド
●バードウォッチングガイド

をいただきました。
IMG_9020


1-2.「眺望コース」は、

青の実線です。

「アスレチックコース」の途中から分かれるようです。
FullSizeRender

2.スタート

ここからスタート。
IMG_9024

まずは「アスレチックコース」を進むことにしました。

注:「アスレチックコース」と言ってもアスレチックはやりません。コース横を進むだけです。アスレチックは若い人にお任せします。
IMG_9025

各ポイントのアスレチックは愛媛県を代表とする名所をイメージして作られたそうです。

第1ポイント:五色浜
第2ポイント:鹿島
第3ポイント:白猪滝
第4ポイント:臥竜淵
第5ポイント:狩野川湖
第6ポイント:地芳峠

ここから「アスレチックコース」と「眺望コース」に分かれます。
IMG_9038

「眺望コース」はかなり傾斜のある坂道。
息が上がります。

新緑を見ながら・・・
休憩をとりながら・・・

無理はせず。
IMG_9039

ガサガサ‼️

足元で何か動いています。
縞のないシマヘビ?
ヒメアシナシトカゲ?

どちらにしても、
突然の出現にチョー!驚きです。
IMG_9040

途中で「林業学習コース」と「眺望コース」の分かれ道。右手へ。
IMG_9042

疲れてきたなー。チョット休憩したいなー。
と思ったら・・・
ありました。目の前に何と「ベンチ」が。
IMG_9043

その後も、何回か
分かれ道がありましたが、
どうにか広場に到着しました。

ここが「第二林間広場」と後で分かりました。

3.第二林間広場

「吾妻屋」が見えます。手前にはベンチ。

ベンチに座って松山平野を眺めながらの休憩は格別です。

さすが「眺望コース‼️」
広場だけあって広いスペースがあります。
IMG_9047

●コバノガマズミ

「第二林間広場」の横には
「コバノガマズミ」が白い花を可憐に咲かせていました。
IMG_9048

●松山平野

「第二林間広場」からは「松山平野」が一望できます。

持ってきた弁当を食べながら、ボーと景色を見ているだけで時間が経つのも忘れてしまいそうです。
IMG_9052

●藤

我妻屋の横で藤が咲き初めています。
IMG_9053


さすが、「眺望コース」だと満足して来た道を戻っていたら、「眺望コース」と書かれた木の標識が右を指しています。

FullSizeRender

あれ?どうして?

「第二林間広場」までの道のりが「眺望コース」かと思っていましたが、途中で「らくらくコース」と間違えて進んだようです。

これから「眺望コース」を先に進む事もできましたが「第二林間広場」からの眺望に感動し満足できたので、そのまま戻ることにしました。

「第二林間広場」までは、

かなり傾斜のある坂道や木の階段があったりと体力的に厳しい登り道でしたが、距離的には1km位なので何とか登ることができました。

「らくらくコース」だと名前の通り、楽に「第二林間広場」までたどり着くことができると思います。

次回は、

「探鳥コース(4.5km)」で大谷池をぐるーと、
IMG_9125
一周しながらのバードウォッチングに挑戦するのもアリかな?
と思いました。