五色姫海浜公園には、

源平の戦いで敗れた平家の5人の姫が、海に身を投じて5色(赤・緑・黄・黒・白)の石になったという言い伝えが残る「五色浜」があります。

青い空、青い海を期待して行ったのですが、
あいにくのお天気。

でもヤシの木が植えられていて、南国ムードを満喫することができました。
IMG_0130

1.施設

1-1.駐車場

駐車台数:約150台(無料)

注:夏休み中、
日中は混み合います。
駐車場までの道は狭いので運転に注意
IMG_0184


1-2.五色浜

夏場は海水浴場として、

また、
ビーチバレーのコートとしても活用され、国内有数のビールバレーの聖地でもあります。

8月には「’22マドンナカップin伊予市」が開催されます。
IMG_0127

1-3.五色浜プール

五色姫海浜公園に隣接しています。海水を利用しているプールで県内では珍しいプールです。

●25mプール
●子供用プール

が有り。

●料金:
大人・高校生200円
中学生〜3歳100円

●7月1日オープン予定
IMG_0135

1-4.SUMMER SHOP 五色 & ビーチハウス

左手の青い建物は「SUMMER SHOP 五色」
本格稼働な7月中旬頃からの予定だそうです。

右側の建物はビーチハウス。更衣室・シャワー・トイレを完備。
利用時間:9:00〜18:00
IMG_0132



2.海開き(神事)

本来なら砂浜で行っていた神事。雨が時折パラパラと降っていたせいか?ビーチハウスの前で行われていました。

3年ぶりの海開き(神事)
FullSizeRender

関係者が多数訪れ、
利用者の安全を祈りました。
IMG_0138

神主が清めの塩を撒いて海の安全を祈願しました。
FullSizeRender


3.波打ち際

白砂が美しい浜辺です。波は穏やかで海水浴には打って付け。
IMG_0145


あいにくの天気でしたが、親子連れが3年振りの海水浴を楽しんでいました。
FullSizeRender

松山市内からも近場。
設備が整っていて海が綺麗。
とあれば是非、夏休みには海水浴に行ってみたいものです。



4.施設詳細

名前:五色姫海浜公園
住所:伊予市尾崎696
料金:無料
地図: