撮影日:2022年8月6日

久万高原町で「熱気球体験」ができます。
四国で唯一です。
それも「みきゃん型」をした熱気球。係留熱気球です。


1.「みきゃん」とは

愛媛県のイメージアップキャラクター。
2011年に登場し、モチーフはみかんと犬。

言うまでも無く「みかん」は愛媛県の特産品です。
では犬はと言えば、愛媛県の方言に語尾の最後に「〜やけん」と付けますが、そのけんと犬をかけているのと、愛媛県の形が犬が走っているのに似ていることからモチーフになったそうです。

2015年のゆるキャラ®️グランプリでは
インターネット投票1位
総合では準グランプリを獲得し、一躍全国でも有名になりました。


2.「係留熱気球」は

熱気球は、気球の一種で機密性のある「みきゃん」の球皮内に熱した空気を送りこんでその浮力で浮上します。

何もしなければ、どんどん浮上しますので熱気球と地上のアンカーを4本のロープで繋ぎ一定の高さまでを上下する飛行方法です。

気球はチェコ製で、
約8人前後乗ることができるバスケットを含めて
高さ約30メートル。
幅約22メートル。

地上約30メートル
の高さ(所要時間約5分ほど)から久万高原の街並み、山並みを望むことができます。

3.アクセス

松山市からだと
国道33号線を高知方面へ。

三坂道路を通り過ぎると、
右手に久万高原町の道の駅「天空の郷さんさん」が見えます。

道の駅「天空の郷さんさん」から約1.2km走って右折。
IMG_0917

「受付→」の指示に従って進む。
IMG_0914

熱気球駐車場の看板を左折。
IMG_0918

駐車場に到着します。
IMG_0881

4.熱気球体験の流れ

●受付で誓約書を記入し会計する。
●搭乗の順番を聞き、乗り場付近で待機。
●スタッフに呼ばれたら指示に従い気球に搭乗。
●下りてきたら、体験終了(自由解散)
●気球を片付ける最後まで残っていれば、バーナー体験を行います。(参加無料)
IMG_0879


熱気球の飛行は天候に左右されます。

視界が悪い状態(雨・霧・雪・日没後)や風が強い状態では飛行できません。

また、
1日の中でサーマル(熱上昇風)が発生しにくい早朝に行います。

本日は無風。問題なし。
IMG_0882

広げてある球皮内に
熱した空気を送り込みます。
IMG_0883

5.準備完了・搭乗スタート

準備完了。

「みきゃん」が微笑んでいます。
かーわいい❤️
IMG_0892


夏休み中。沢山の搭乗体験者が順番を待っていました。
IMG_0904

でかーい。
目の前で見ると余りの大きさに驚きです。
本当にでかーい。
IMG_0907


熱気球と地上のアンカーをロープで繋いでいます。これ以上高くはいけません。
IMG_0899

思い出に残る体験になること間違いなし‼️
熱気球からの眺めは最高です。
・・・と写真を見せたいところですが、

搭乗してのお楽しみ‼️

トイレも完備
IMG_0912

笛ケ滝公園の溜池に映る熱気球。
IMG_0916


6.イベント詳細

●イベント名:係留熱気球体験
●運営会社:株式会社久万高原開発
●日程:2022.04.29ー10.30
●集合場所:笛ケ滝多目的球技場
●飛行場所:笛ケ滝多目的球技場
●持ち物:特にありません
●地図:


Twitterアカウント

フォローいただけると励みになります!よろしくお願いいたします。