撮影日2023/3/11

どうも、編集長の「いよ&みCAN」です。

ここ1週間、4月並みの陽気が続いています。
ご近所の庭先では「ハクモクレン」が咲き始めました。

「モクレン」と言えば、「愛媛県森の交流センター」に「椿」・「梅」を見に行った時、

詳しくはこちら↓↓↓をご覧ください。

まだ、蕾でしたが、

もしかしたら咲いているのでは?
と思って車を走らせてみました。


1.愛媛県森の交流センター

9:00開門。

前方に見えるのが「モクレン」です。
薄っすらピンクが見えます。
IMG_5407

本日の見頃のお花は?

■ジンチョウゲ
■シナミザクラ
■モクレン
■カンヒザクラ

・・・となっています。
でも、来園目的は「モクレン」です。
IMG_5387

2.モクレン

「愛媛県森の交流センター」に咲く「モクレン」は紫紅色。

背丈は10m〜15mはありそうです。
IMG_5408

モクレンの花は上向きに咲いています。
IMG_5389

花が紫色をしていることから
「シモクレン」とも呼ぶそうですよ。
IMG_5392


木の
下半分では花が咲き始めています。
上半分は蕾が膨らみ今にも咲きそうです。

よく見ると沢山の蕾。
これが全部咲くにはまだ2〜3日はかかりそうです。

満開になると、
壮観な眺めになることでしょう。
IMG_5406


※撮影日:2023/3/13(月)

本日は休館日。

門前から眺めてみると枝全体がピンクに花咲いていました。

IMG_5435

中々の眺めです。
IMG_5434


※撮影日:2023/3/15(水)

ほぼ満開。
IMG_5457

見応え十分。
IMG_5461


一気に春が来たようです。
IMG_5459


3.他にも

撮影日:2023/3/11(土)

3-1.シナミザクラ

中国の栽培品種で樹高2mから3mの落葉低樹。
開花時期は3月上旬。今が見頃。
ミザクラと呼ばれ大粒で美味な果実をつけます。
IMG_5393

小輪の淡紅の花を咲かせます。
雄しべが長く、花の雰囲気が梅に似ています。
IMG_5395


3-2.ボケ

可愛らしい小さな花をたくさん咲かせます。
春の訪れを知らせてくれる落葉低木。

赤い花を咲かせていました。
IMG_5397

3-3.カンヒザクラ

沖縄では桜と言えば「カンヒザクラ」を指します。亜熱帯性の桜ですが、比較的耐寒性はあります。
IMG_5400

鮮やかな濃いピンク色の花を咲かせます。
IMG_5404


3-4.ソメイヨシノ

まだ、蕾は固そうです。
後、
2〜3週間が経てば満開になることでしょう。
FullSizeRender


こちらも「愛媛県森の交流センター」の名物で
お花見が楽しみです。

4.センター詳細

■名前:愛媛県森の交流センター
■住所:愛媛県東温市田窪743番地(旧愛媛県緑比センター)
■TEL:089-990-7017
■開館時間:9:00~17:00
■休館日:
月曜日(休日に当たる場合はその翌日)
休日の翌日
12月27日~翌1月5日まで
■利用料・駐車場:無料
■駐車場は約60台収容・大型バス不可
■地図: